本文ここからです
現在の位置
ホーム > 会社情報 >  CSR > 第5回セブン銀行クリック募金

第5回セブン銀行クリック募金

第5回セブン銀行クリック募金
宮城県亘理町の荒浜児童館(仮設施設)に遊具等購入資金を寄付するためのクリック募金を実施しました
贈呈式のご報告
2013年4月23日(火)、荒浜児童館で贈呈式を行い、セブン銀行若杉正敏副会長より財団法人児童健全育成推進財団の阿南健太郎課長へ寄付金をお届けしました。寄付金は合計で359,126円となりました。たくさんのご協力ありがとうございました。
  • 領収書

寄付金のご報告

合計359,126円

内訳
  • セブン銀行からの寄付金301,866件 301,866円
  • お客さまからお預かりした寄付金 35件 57,260円

亘理町荒浜児童館館長小野百合子さまより

思い出したくないあの日、あの時は津波がきて何もかもなくなってしまった児童館でした。
何もなくなってしまったけれど、温かなみなさんの声と力が集まってたくさんのおもちゃをいただきました。
本当にありがとうございました。
夢をありがとうございました。

(購入されたおもちゃの一例)

なお、クリック募金の際に実施したアンケートに664人の方がご協力いただきました。ありがとうございました。心よりお礼申し上げます。アンケートのフリーコメント欄ではたくさんの励ましのメッセージや貴重なご意見、ご要望をいただきました。以下に複数いただいたコメントの一部をご紹介します。

  • 継続的な支援こそが求められている甚大な災害ですので、私も微力ながらクリックによる応援を続けたいと思っております。
  • どんどん実施して、ますます社会貢献する企業でいてほしいと思います。
CSR・広報室より
クリック募金にご参加いただいたみなさま、アンケートにご協力いただいたみなさま、ありがとうございました。
いただきましたコメントは全てに目を通し、社内でも共有しています。
ご意見・ご要望については、関係部署にて検討をいたします。
今後ともセブン銀行の活動を応援いただけますよう、よろしくお願いします。