現在の位置:ホーム株主・投資家の皆さま知ってる?知らない?セブン銀行これからって?

知ってる?知らない?セブン銀行

セブン銀行のこれからって?

ATM設置台数、より一層の拡大へ

セブン銀行のATMは、現在23,873台(2017年9月末時点)。日本のATM市場は成熟期に入ったように思われるかもしれませんが、まだまだ国内にもATMを設置する余地は十分にあります。

現在も積極的な出店計画を進めているセブン‐イレブンをはじめ、セブン&アイグループの各店舗、駅、空港、その他商業施設など、お客さまのご利用ニーズの高い、さまざまな場所へのATMの設置を推進しています。
その結果、2001年の開業以来、セブン銀行ATM台数の伸びは日本国内のATM合計の伸びを大きく上回り、現在では日本のATMの約10台に1台がセブン銀行のATMになっています。加えて、602社(2017年9月末時点)を数える提携金融機関についても、さらに提携先を拡大していくことによって、より多くのお客さまに御利用いただけるよう努めます。

ATM設置台数の実績と見通し

お客さま視点に立ったサービスを拡充

「銀行」であるからこそ可能な、お客さまに向けたセブン銀行ならではのサービスも続々と登場しています。海外への送金サービスや個人向けのローンサービスなど、常にお客さまの視点に立ち、「近くて便利」なサービスの開発・提供に一層力を入れていきます。

海外にご家族や知人がいるお客さまのニーズに応えるため、海外送金サービスを提供していますセブン銀行口座より、全国に23,000台以上設置されているセブン銀行ATMのほか、パソコン・スマートフォンなどを通じてご送金いただけます。ATM取引画面およびお客さま窓口となる海外送金カスタマーセンターは9言語に対応しており、安心してご利用いただけます。

海外送金件数(年間)9言語に対応したATM取引画面

【個人向けローンサービス】
セブン銀行口座をお持ちのお客さまに対し、個人向けローンサービスも提供しています。セブン銀行口座のキャッシュカード1枚で、お近くのセブン銀行のATMからいつでもご利用いただけるため、契約口座数、残高ともに順調に拡大しています。

セブン銀行ローンサービスの4つの特長個人向けローン残高の推移

活躍の場を世界に〜海外展開

米国子会社のFCTI, Inc.は、7-Eleven, Inc.との契約に基づき、米国内に約8,000あるセブン‐イレブン店舗内へのATM設置を2017年8月より開始しました。設置が完了すると、同社が運営するATM台数は12,000台以上となる予定です。まずは米国セブン‐イレブン店舗への着実な設置と安定稼働に努め、米国におけるATM事業を軌道に乗せることで、次なる海外展開に繋げていきます。

セブン-イレブンにもATMがあると便利なのに

セブン銀行は、そんなお客さまの声から生まれた企業です。
そして、お客さまのニーズを形にすることで、これまで成長を続けることができました。

今、私たちを取り巻く環境は、スマートフォンの普及や決済手段の多様化、ライフスタイルの変化などにより、
大きく変わりつつあります。数年後、数十年後にはどのような未来が待っているかわかりません。

私たちは、そうした世の中の変化や多様化するお客さまのニーズに柔軟に対応し、
「時代とともに変化し続けること」を目指します。
これからも、誰にとっても安心で使いやすく、世の中に必要とされる新しい便利さを、提供してまいります。

時代とともに、あなたとともに―

セブン銀行

知ってる?知らない?セブン銀行

ページの先頭に戻る