海外送金(国際送金)サービス|セブン銀行 インターネット/モバイルバンキング/セブン銀行ATMから原則24時間、365日送金可能

セブン銀行 海外送金(国際送金)サービス海外送金(国際送金)サービス

セブン銀行ATMからウェスタンユニオン取扱店に原則24時間、365日海外送金できる便利なサービス

お問合せ

サービスの特徴 / 送金手数料
中国中国・フィリピンフィリピン向け口座入金)(※3,※6,※7)

中国・フィリピン向け口座入金なら、送金手数料は一律 2,000円!(※2)

Western Unionを通じてサービスの提供が可能な、中国・フィリピン国内の銀行口座へ直接送金いただけます。
送金手数料は、送金金額にかかわらず一律のため、金額を気にせずにご利用いただけます。

口座入金でご指定いただける銀行は、フィリピンならBacdo de Oro (BDO)、MetroBank、Bank of the philippines Islands (BPI) 等、中国なら中国銀行、中国工商銀行、中国農業銀行等、それぞれ数十行と豊富です!
受取銀行リストはこちら

※既に現金受取にて登録いただいている受取人への口座入金をご希望の場合、受取銀行および口座番号等を含む、新たな登録が必要となります。

フィリピン

【フィリピン向け口座入金サービスについて】

※送金限度額は1回あたり500,000円となります。

※フィリピンへの口座入金の場合、受取銀行では受取銀行口座へ入金する際、お客さまが指定した受取銀行口座の口座番号のみを確認し、受取人名と口座名義人の一致は確認されません。そのため、フィリピンへの口座入金については、受取銀行口座の口座番号は特に重要になりますので、受取人の登録申請の際には十分にご注意ください。

※一部銀行への送金については、受取銀行口座がPassbook アカウントの場合、入金処理ができずご返金となります。
受取銀行口座がATM アカウントの場合は受取が可能です。対象銀行は、こちらをご確認ください。

※Allied Banking Corporation (Allied Bank) はThe Philippine National Bank (PNB) と合併しておりますが、旧Allied Bankの口座を受取先として指定する際には、受取銀行にはPNBではなくAllied Bankを指定する必要があります。
くわしくは、口座を開設された支店もしくは銀行にお問合せください。

中国

【中国向け口座入金サービスについて】

※中国向け口座入金サービスの場合、お申込みいただける受取口座番号は"62"から始まる14~19桁の口座番号となります。
受取口座番号とは、通帳番号ではなく、キャッシュカード番号となりますのでご注意ください。

※中国向け口座入金の場合、ご指定の受取銀行口座への入金が初めての場合は、入金手続きが必要となりますので、送金日を含め受取銀行の3営業日以内に、ご登録の受取人よりChina Hotline(ウエスタンユニオン)へ必ずご連絡いただくようお願いします。※China Hotlineの手続き詳細はこちら
また、一部の受取銀行については、ご指定の受取銀行口座での受取りが2回目以降の場合であっても、提携先から電話確認がなされる場合があります。対象銀行は、こちらをご確認ください。

※中国現地当局またはウエスタンユニオンのルールにより、以下の送金金額制限がありますのでご注意ください。

(1) 一回につき50,000 人民元相当額まで

(2) 一日で合計80,000 人民元相当額まで(※)

(※)当社以外の送金した金額も含め、受取人同一口座に対する送金金額の合計

(3) 30日間で15,000ドル相当額まで

海外送金サービスの新規ご契約、受取人追加ご希望の方は、こちらよりお申込みください。

  1. 1

    好きな時間に好きな場所から送金!

  2. 2

    送金金額にかかわらず一律の送金手数料!

  3. 3

    Western Union を通じてサービスの提供が可能な、中国・フィリピンの銀行口座へ直接入金!

  4. 4

    高額送金の場合でも口座入金なら安心!

1好きな時間に、好きな場所から送金(※1,※11)

セブン銀行海外送金サービスなら、時間を選ばず送金できます。
セブン銀行のインターネット/モバイルバンキング を利用すれば、場所や時間を選ばず、好きなときに好きな場所から送金できます。また、セブン銀行のATMは、日本国内のセブン‐イレブンや商業施設、駅、空港等に、23,000台以上に設置されているので、近くに銀行がない、という方にも便利です。

2送金金額にかかわらず一律の送金手数料!(※10)

セブン銀行海外送金サービス(口座入金)なら、送金金額に関わらず、一律の送金手数料で安心です。
受取に際して、別途の手数料がかかることは原則ありません。
なお、送金手数料は送金を受付けるに際して、送金資金と併せてセブン銀行口座からお引落しさせていただきます。

送金金額と送金手数料
送金資金 送金手数料
1円~1,000,000円 2,000円

現金受取の送金手数料はこちら

  • ※中国現地当局またはウエスタンユニオンのルールにより、以下の送金金額制限がありますのでご注意ください。

    • (1) 一回につき50,000 人民元相当額まで
    • (2) 一日で合計80,000 人民元相当額まで(※)

      (※)当社以外の送金した金額も含め、受取人同一口座に対する送金金額の合計

    • (3) 30日間で15,000ドル相当額まで
  • ※セブン銀行ATMでの送金は、時間帯によって別途ATMご利用手数料がかかります。
  • ※海外送金サービスの通貨換算に適用される当社所定の外国為替レートには、当社所定の利ざやが含まれています。
  • ※口座入金の組戻手数料は2,000円となります。
    (1件あたりの手数料です。組戻しが実施できなかった場合も手数料は返却できません。)
  • ※お客さまによる組戻しは、当社所定の組戻依頼書のご提出が必要です。
    この場合、当社所定の本人確認書類の提出または保証人を求める場合があります。
    また、提携先から組戻しの応諾可否の回答まで、相当の期間を要する場合があります。
  • ※誤った口座番号登録によりお客さまが意図していない口座に入金し、かつ、当該口座入金先の口座保有者が承諾しない場合、組戻しはできません。フィリピン向け口座入金について口座送金については、受取銀行から受取人への連絡がされないなどの理由により、入金先の口座保有者に連絡をとることが困難な場合があります。また、受取銀行による組戻しの拒絶、各国の法令による制限などにより、組戻しができない場合があります。これらの場合には、当社はこれらにより生ずる損害については責任を負いません。

3Western Union を通じてサービスの提供が可能な、中国・フィリピンの銀行口座へ直接入金!

口座入金でご指定いただける銀行は、フィリピンならBacdo de Oro (BDO)、MetroBank、Bank of the philippines Islands (BPI) 等、中国なら中国銀行、中国工商銀行、中国農業銀行等、それぞれ数十行と豊富です!
受取銀行リストはこちら

送金手続きから、口座に入金されるまでの目安は中国は当日から2営業日、フィリピンは即時~2営業日となります。
(営業日は、受取銀行の営業日ベースとなります)

【中国向け口座入金サービスについて】

中国向け口座入金の場合、ご指定の受取銀行口座への入金が初めての場合は、入金手続きが必要となりますので、送金日を含め受取銀行の3営業日以内に、ご登録の受取人よりChina Hotline(ウエスタンユニオン)へ必ずご連絡いただくようお願いします。※China Hotlineの手続き詳細はこちら

また、一部の受取銀行については、ご指定の受取銀行口座での受取りが2回目以降の場合であっても、提携先から電話確認がなされる場合があります。対象銀行は、こちらをご確認ください。

4高額送金の場合でも口座入金なら安心!

高額送金の場合や、すぐに使わない送金の時には、口座入金が安心・便利です。
もちろん、現金受取もご利用いただけます。

※同一の受取人でも、現金受取と口座入金の両方をご利用の場合、それぞれの契約が必要となります。
受取人契約を追加される場合は、インターネットバンキング/モバイルバンキングまたは、海外送金カスタマーセンターにてお申込ください。

【口座入金の場合】
フィリピンへの口座入金の場合、受取銀行による受取銀行口座への入金に際しては、お客さまが指定した受取銀行口座の口座番号のみを確認し、受取人名と口座名義人の一致を確認いたしません。そのため、フィリピンへの口座入金については、受取銀行口座の口座番号は特に重要になりますので、受取人の登録申請の際には十分にご注意ください。

  • ※受取人情報の登録後にお送りする"登録完了のお知らせハガキ"にて、必ず口座番号をご確認ください。
  • ※"登録完了のお知らせハガキ"の到着前に送金される場合は、ATM画面・ダイレクトバンキングサービスの受取人情報画面にて、必ず口座番号をご確認ください。