本文ここからです
現在の位置
ホーム > 株主・投資家の皆さま > IRポリシー

IRポリシー

1.IR活動の目的

当社は、財務状況や経営戦略に関する正確な情報を株主・投資家・証券アナリスト・格付機関等の皆さま(以下、「市場」といいます)に迅速に、分かりやすくかつ公平に提供し、当社に対する理解を深めていただくこと及び当社に関する市場の評価を経営に活かすことにより、企業価値を高めていくことを目指してIR 活動を行ってまいります。

2.IR情報に関する考え方

当社は、法令等に義務付けられている範囲の情報開示にとどまらず、自発的な開示に努めてまいります。また、開示情報については、継続性・一貫性などにも配慮いたします。

3.IR情報開示の方法

当社は、法令等に義務付けられた開示方法のほか、ホームページの活用などにより、日本国内のみならず海外市場に対しても、迅速かつ公平な情報開示に努めてまいります。

4.開かれたIR活動

当社は、説明会の開催や日々の市場からのお問い合わせへの対応を通じ、市場との直接的なコミュニケーションを積極的に充実させてまいります。また、市場からの評価・要望は、全社的に共有し、経営に活かしてまいります。

5.IR自粛期間

決算情報の漏えいを防止し、公平性を確保するために、決算発表前の約3週間をIR自粛期間とし、この期間については決算に関するコメント・お問い合わせに対する回答及び個別ミーティング等の開催を控えることといたします。ただし、IR自粛期間中に発生した事象が適時開示の対象である場合には、適時開示規則に従って適宜公表いたします。

PDFファイルをご覧いただくには...

PDFファイルをご覧いただくには 「Adobe Reader」が必要です。

最新版のダウンロードは以下のWebサイト別ウィンドウで開きますよりお願いいたします。

Adobe Readerのダウンロード