重点課題5:多文化共生の実現

セブン銀行が考える社会の変化と課題

社会・経済のグローバル化は進展し、日本を訪れる外国人、また日本で働く外国人は年々増加しています。そうした外国人の、国籍や民族などの異なる人々が、互いの文化的ちがいを認め合い、対等な関係を築きながら共に生きていくことが必要であるとセブン銀行は考えます。

セブン銀行の変化と課題への姿勢

セブン銀行は、行政、企業、NPO、財団、有志団体など、立場の異なる組織が、組織の壁を越えてお互いの強みを出し合い、社会的課題の解決を目指すアプローチ(コレクティブ・インパクト)を通じ、金融サービスをはじめ、便利で快適な活動基盤を提供することにより、外国人の方の日本での豊かな暮らしを総合的にサポートしていきます。

SDGsへの貢献

この重点課題に取組むことで、セブン銀行は金融環境の整備による外国人活躍支援と、日本での生活関連の支援の強化により、持続可能な開発目標(SDGs)8、10、11の達成に貢献します。

セブン銀行の主な取組み

海外送金サービス

セブン銀行口座を使った海外送金サービス

セブン銀行が提供する海外送金サービスは、全国に26,000台以上設置されているセブン銀行ATMのほか、パソコン・スマートフォンなどを通じてスピーディーに海外への送金が可能です。ATM取引画面およびお客さま窓口となるコンタクトセンターは10言語に対応しており、日本語で話すことに不安を感じられる外国人のお客さまも安心してご利用いただけます。

海外送金サービスの流れ

セブン銀行の口座を開設 送金人、受取人などを事前登録▶日本国内 セブン銀行ATM・パソコン・スマートフォンによる送金の後、受取人に送金処理番号を連絡▶海外の受取拠点 送金処理番号などを提示し、現金を受取る

海外送金に欠かせない機能が満載 「海外送金アプリ」

海外送金サービスをより便利にご利用いただくため、送金レートの確認や、送金手順に関する動画の閲覧、世界各国の受取拠点の検索などができる「海外送金アプリ」を提供しています。日本語、英語、タガログ語、中国語、ポルトガル語、スペイン語、ベトナム語、インドネシア語、タイ語の9言語に対応しています。

  • 海外送金アプリのポイント
  • ❶ 送金レートがすぐにわかる
  • ❷ 受取人の追加・削除もアプリで完結
  • ❸ セブン銀行からのお知らせや地域情報などをいつでもチェックできる

海外送金サービスは、以下のリンクからご覧いただけます。

スマートフォンアプリ「Sendy(センディー)」を使った海外送金サービス 

セブン銀行子会社の(株)セブン・グローバルレミットが提供する海外送金サービスアプリ「Sendy」。「Sendy」はセブン銀行ATMで入金した資金をスマートフォンからいつでもカンタンに送金できる海外送金アプリです。

セブン銀行ATMでいつでも現金チャージ アカウント残高からいつでも海外送金 ベトナムにいる受取人の銀行口座への入金

クレジットカード

永住資格のある方に限定せず、幅広く就労可能な在留資格を持った外国人の方を対象としたクレジットカード「Sendy·Credit·Card(センディークレジットカード)」の提供を、2020年8月から開始しました。本カードはプラスチックカードを発行しないカードレス仕様となっており、ECサイト上で所定の情報を入力してショッピングができるほか、各種スマホ決済に所定の情報を登録することで、実店舗でのショッピングにもご利用いただけます。キャッシングもご利用可能です。

目的別ローン

外国人のお客さま向けローンサービスとして「目的別ローン(無担保)」の提供を2020年10月から開始しました。本商品は、永住資格のある方に限定しない、幅広く就労可能な在留資格を持った外国人の方を対象とし、マイカー購入や教育費用など、さまざまな資金使途に対応した無担保・保証人不要のローンです。

多言語への対応

セブン銀行口座をお持ちのお客さまに

セブン銀行口座は、便利な海外送金サービスを提供しているため、日本にお住まいの外国人のお客さまにもご利用いただいています。皆さまに安心してお使いいただけるように、ATM取引画面などは、日本語、英語、タガログ語、中国語、ポルトガル語、スペイン語、ベトナム語、インドネシア語、タイ語の9言語に対応しています。

  • セブン銀行口座のATM取引画面
  • 海外送金サービスを便利に利用できる「海外送金アプリ」
  • お客さま窓口となるコンタクトセンター
9言語に対応したATM取引画面